幕末トラベラーズ

錦小路頼徳墓【PHOTO 1】

錦小路頼徳墓

■錦小路頼徳墓 (錦小路頼徳が葬られた赤妻山に建立された赤妻神社。葬儀は長州藩主・毛利敬親によってとり行われた。維新後に暗殺された広沢真臣の墓も同じ境内にある)

錦小路頼徳墓

■錦小路頼徳墓 (上の写真で正面に見える慰霊碑。辞世の和歌「君がためすてむ命のいたづらに露と消へゆくことをしぞ思ふ」)

錦小路頼徳墓

■錦小路頼徳墓 (手前の墓石が錦小路頼徳墓。背後の大きな石碑は明治3年(1870年)に建立された「贈正四位錦小路君碑銘」。碑文は加藤有隣、篆額は三条実美)

錦小路頼徳墓

■錦小路頼徳墓 (錦小路頼徳墓の説明板)

「錦小路頼徳墓」のページへ戻る

山口・湯田温泉の史跡マップ

山口・湯田温泉の史跡マップへ

「幕末トラベラーズ」のトップページへ