幕末トラベラーズ

多摩(新選組のふるさと)の史跡

とうかん森
(とうかんもり)

日野市石田

土方歳三の生家近くにあった森で歳三が遊び場としていた。現在は伐採が進み、小さな稲荷社とカヤの木2本を残すのみとなっている。

とうかん森

土方歳三の生家はとうかん森のごく近く(北東の方角)にあったとされ、幼少の歳三はよくここで遊んでいたと言われている。

伝承によれば、とうかん森にある稲荷社はこのあたりに住む土方一族によって江戸中期に建立されたという。稲荷を音読みして「とうか」の森となったとも。

PHOTO
史跡マップ
史跡マップ 会津の史跡 流山の史跡 多摩の史跡江戸の史跡 横浜の史跡 関東の史跡 静岡の史跡京都の史跡萩の史跡山口の史跡 下関の史跡 長崎の史跡 鞆の浦の史跡高知の史跡鹿児島の史跡 霧島の史跡