幕末トラベラーズ

長崎の史跡

長崎奉行所(立山役所)跡
(ながさきぶぎょうしょ(たてやまやくしょ)あと)

長崎市立山1丁目

長崎市江戸町(現・長崎県庁)にあった、長崎奉行所の東役所・西役所のうち、東役所が当地に移転し、長崎奉行所・立山役所となった。現在跡地は、長崎歴史文化博物館となっている。

長崎奉行所(立山役所)跡

長崎歴史文化博物館は、長崎県と長崎市が共同で設立し、運営は民間業者が行っている。歴史資料の展示を行う本館とともに、当時の長崎奉行所を再現した建物があり、積極的なイベント開催とユニークな展示形態が人気をよんでいる。

【関連サイト】

長崎歴史文化博物館

PHOTO

(現在は、長崎歴史文化博物館。外壁は当時の奉行所を再現している)

(正面玄関を入ると、さっそく坂本龍馬(左)と岩崎弥太郎が出迎える)

(展示物のひとつ、龍馬の詠んだ歌。龍馬は長州の尊皇攘夷志士・久坂玄瑞(くさかげんずい)を通して、吉田松陰の草莽崛起(そうもうくっき)論(藩や身分にこだわらず、草の根の一人ひとりが正義のために立ち上がるべきだという主張)に共感。長州から帰還後まもなく脱藩する)

史跡マップ
史跡マップ 会津の史跡 流山の史跡 多摩の史跡江戸の史跡 横浜の史跡 関東の史跡 静岡の史跡京都の史跡萩の史跡山口の史跡 下関の史跡 長崎の史跡 鞆の浦の史跡高知の史跡鹿児島の史跡 霧島の史跡