幕末トラベラーズ

長崎の史跡

土佐商会跡
(とさしょうかいあと)

長崎市浜町2丁目

土佐商会は、土佐藩の藩営商社で、その長崎出張所がこの地にあった。その主任となったのが岩崎弥太郎。通称「浜んまち」と呼ばれている浜市アーケードの入り口付近にある。

土佐商会跡

土佐商会が設立されたのが慶応2年(1866年)、ここに赴任してきた岩崎弥太郎は、翌慶応3年に結成された海援隊(亀山社中から改称)の活動を支援することになる。

PHOTO

(県庁坂通りを西浜町のほうへ降りて中央橋をわたると長崎市の繁華街に出る。この交差点の左方向にある西浜町アーケード前電停に土佐商会の碑がある)

(西浜町アーケード前電停)

(土佐商会跡の碑は鉄橋(くろがねばし)(通称は「てつばし」)の欄干そばに立っている)

(碑の横の説明板)

史跡マップ
史跡マップ 会津の史跡 流山の史跡 多摩の史跡江戸の史跡 横浜の史跡 関東の史跡 静岡の史跡京都の史跡萩の史跡山口の史跡 下関の史跡 長崎の史跡 鞆の浦の史跡高知の史跡鹿児島の史跡 霧島の史跡