幕末トラベラーズ

高知の史跡

坂本龍馬記念館
(さかもとりょうまきねんかん)

高知市浦戸城山

桂浜近く、ひときわ斬新なデザインが目をひく坂本龍馬の記念館。

坂本龍馬記念館

坂本龍馬生誕150周年を記念した建物で、デザインは公開コンペによって決定され、1991年に完成した。海援隊約規、乙女宛の手紙、暗殺2日前に書かれた陸奥宗光宛の書簡はいずれも本物が展示されている。

戦国時代に、四国全土を統一した長宗我部元親が築いた浦戸城は、この記念館のあたりにあった。周囲には当時の石垣や井戸の跡などが残る。当時ここは四国の中心地であったのだ。
関ヶ原の戦いで西軍についた長宗我部家に代わり、土佐の主として入国した山内一豊も当初、浦戸城に入り、のちに現在の高知城に移っている。

PHOTO

(モダンアートのような記念館建物。左側は国民宿舎・桂浜荘)

(正面玄関)

(龍馬が暗殺された京都・近江屋の部屋を復元したもの)

(さまざまな資料から、龍馬の生家を推定して作成された1/10の模型)

(記念館の屋上から見た太平洋の海)

史跡マップ
史跡マップ 会津の史跡 流山の史跡 多摩の史跡江戸の史跡 横浜の史跡 関東の史跡 静岡の史跡京都の史跡萩の史跡山口の史跡 下関の史跡 長崎の史跡 鞆の浦の史跡高知の史跡鹿児島の史跡 霧島の史跡